Detail
雑誌詳細
教育と医学
毎月27日発売
税込価格:755円
在庫あり


発行所直接申込みに限り
1年分8200円(税・送料込)
定期購読の申込み
アンケート
メルマガを読もう

バックナンバー
2012年9月号
 2012/09/01発行(2012/8/27発売)

特集
特集1・しつけと虐待の境界をめぐって/特集2・「ゆとり世代」を考える
[特集1]加害者はよく「しつけのつもりだった」と言いますが、しつけと虐待は、同一線上に並ぶものなのでしょうか? 子ども虐待の現状、しつけと虐待の違いを探り、そして子ども虐待の予防のための支援、被虐待児(そして大人になった方)へのケアがどのように進められているのかなどを紹介します。

[特集2]いわゆる「ゆとり教育」へ大きく舵を切ったのが1998年ころ、実質的に開始された2002年、この制度下で育った世代を「ゆとりっ子」「ゆとり世代」と呼ぶ現象もおきました。この世代は、はたして本当に学力が低かったのでしょうか。この世代が社会人になってきている今、検証します。

*大津市のいじめ問題について、緊急提言を尾木先生にいただきました。
目次
特集1・しつけと虐待の境界をめぐって
[巻頭随筆] 虐待とパターナリズム………満留昭久 
しつけと虐待はどこがちがうのか………金谷光子
子ども虐待の実態………安部計彦
しつけと虐待の境界と親支援………平田伸子
子どもの内なる力をはぐくむしつけとは………森田ゆり
虐待を受けた「子ども」のケア………長谷川博一

特集2・「ゆとり世代」を考える
学力低下論争が見落としたもの―学力調査の妥当性を考える………後藤和智
「ゆとり世代」の特徴と育て方………柘植智幸

<緊急提言>大津市にみるいじめ問題の深層………尾木直樹
連載
支援をつなぐ・命の絆▼災害時の新しい課題:「防げたはずの生活機能低下」B
  ――「特別な配慮が必要な人」という見方の重要性………大川弥生(最終回)
カレント・トピックス▼平成24年版『子ども・若者白書』………阿部 洋
特別支援教育のページ▼久里浜だより=本研究所の研究について………独立行政法人国立特別支援教育総合研究所
編集後記………田上 哲 




関連バックナンバー
ページトップへ
Copyright (C)2004-2020 Keio University Press Inc. All rights reserved.