Detail
書評
ナチズムは再来するのか?
四六判/並製/160頁
初版年月日:2019/06/20
ISBN:
978-4-7664-2606-9
 
(4-7664-2606-1)
Cコード:C1022
税込価格:1,980円
ナチズムは再来するのか?
民主主義をめぐるヴァイマル共和国の教訓

書評

朝日新聞 2019年9月24日(21面)「文化・文芸面」に、監訳者お二人(板橋拓己先生、小野寺拓也先生)の談話が掲載されました。本文はこちら
公明新聞 2019年9月16日「現代民主主義の状況を問う」として、書評が掲載されました。評者は芝健介氏(歴史学者・ドイツ現代史)です。
『中央公論』 2019年9月号(p.204〜p.205)「新刊この一冊」に書評が掲載されました。評者は三牧聖子氏(高崎経済大学准教授)です。
西日本新聞 2019年8月24日(11面)にて紹介されました。
北海道新聞 2019年8月11日「読書ナビ」(13面)にて紹介されました。
毎日新聞 2019年6月28日(8面)「国際面」に、監訳者 板橋 拓己先生の談話が掲載されました。本文はこちら
ページトップへ
Copyright (C)2004-2019 Keio University Press Inc. All rights reserved.