Contents
目次
大学1年生からのプロジェクト学習の始めかた
A5判/並製/128頁
初版年月日:2019/11/30
ISBN:
978-4-7664-2636-6
 
(4-7664-2636-3)
Cコード:C2000
税込価格:1,540円
大学1年生からのプロジェクト学習の始めかた

目次

    
はじめに

第1章 プロジェクトってなんだろう
 1 プロジェクトの意味
 2 私たちの生活はプロジェクトであふれている
 3 プロジェクトが上手になるためには

第2章 プロジェクトを始める
 1 プロジェクトを始める準備
 2 プロジェクトの目標を設定する
 3 プロジェクトの達成要件
 4 プロジェクトのタスク
 5 プロジェクトチームを作る
 6 プロジェクトのスケジュール
 7 プロジェクトを計画書にまとめる

第3章 プロジェクトを進める技
 1 プロジェクトを進めるためにはマネジメントが必要
 2 プロジェクトマネジメントとは何か
 3 プロジェクトをマネジメントするということ
 4 タスクの管理
 5 プロジェクトの進捗確認

第4章 プロジェクトの危機
 1 プロジェクトの「炎上」
 2 プロジェクトが炎上するタイミング
 3 プロジェクトの鎮火
 4 大学生が鎮火に向け注意すべきこと

第5章 プロジェクトの評価
 1 プロジェクトの成功と失敗
 2 外部評価
 3 振り返り(内部評価)
 4 振り返りのためのフレームワーク

第6章 実例から学ぶプロジェクトの運営
 1 事例@:学生単独のプロジェクトの実例「大学の学園祭」
 2 事例A:学生と教職員がコラボレーションするプロジェクトの実例「大学1年生を対象にした
 フレッシャーズキャンプ」
 3 事例Bプロフェッショナルのプロジェクトの実例「電動低床フルフラットバスの試作開発」
 4 プロジェクトの事例の総括

 巻末資料「プロジェクトの計画書フォーマット」


コラム
 ウォーターフォール型開発モデル/リーダーシップについての補足/プロジェクトにおけるコ
 ミュニケーションのコツ/Backlogを用いたタスク管理/PBLでの計画書についての補足
ページトップへ
Copyright (C)2004-2019 Keio University Press Inc. All rights reserved.