Contents
目次
フィンテックの経済学
A5判/並製/292頁
初版年月日:2019/08/30
ISBN:
978-4-7664-2613-7
 
(4-7664-2613-4)
Cコード:C3033
税込価格:2,970円
フィンテックの経済学
先端金融技術の理論と実践

目次

第1章 フィンテックの全体像  嘉治佐保子
第2章 フィンテックのマクロ経済学的理解  吉野直行
第3章 暗号資産(仮想通貨)と中央銀行デジタル通貨  岩下直行
第4章 消費者行動と金融マーケティング  千田知洋・竹村未和
第5章 フィンテックの既存金融機関への影響  多治見和彦
第6章 フィンテックにおける起業  福原正大
第7章 フィンテックの国際資本市場への影響  スピリドン・メンザス
第8章 暗号資産がもたらすアーキテクチャと法制  増島雅和
第9章 フィンテック:金融の新時代  三輪純平・松井勇作
第10章 ブロックチェーンの基礎  福原正大・嘉治佐保子
第11章 機械学習の原理と応用  中妻照雄
第12章 HFTの仕組みとその功罪――情報効率性への挑戦  中妻照雄
第13章 資産運用とロボアドバイザー  中妻照雄
第14章 フィンテックがもたらす新たなリスク(1)サイバーセキュリティ  宮内雄太
第15章 フィンテックがもたらす新たなリスク(2)金融システムの不安定化  池尾和人


執筆者略歴
編者略歴
ページトップへ
Copyright (C)2004-2019 Keio University Press Inc. All rights reserved.