Contents
目次
なぜ科学はストーリーを必要としているのか
四六判/並製/368頁
初版年月日:2018/07/30
ISBN:
978-4-7664-2523-9
 
(4-7664-2523-5)
Cコード:C0040
税込価格:3,024円
なぜ科学はストーリーを必要としているのか
──ハリウッドに学んだ伝える技術

目次

日本語版序文

・第1部 序論
 なぜ科学にストーリーが必要なのか

・第2部 正(テーゼ)
 1 科学は、「物語」の世界から逃げられない
 2 そして、人文学は科学の助けになるはずだ
 3 しかし、こういう面では人文学は役に立たない
 4 したがって、ハリウッドが救いの手を差し伸べる

・第3部 反(アンチテーゼ)
 5 物語のツール──WSPモデル
 6 言葉──ドブジャンスキー・テンプレート
 7 文──ABTテンプレート
 8 段落──英雄の旅
 9 物語のスペクトラム
 10 四つのケーススタディ

・第4部 合(ジンテーゼ)
 11 科学にはストーリーが必要だ
 12 そして、ハリウッドはその助けになれる
 13 しかし、物語の訓練には新たな思考の枠組みが必要だ
 14 したがって、僕は「ストーリー・サークル」を推奨する

・謝辞
・訳者あとがき
・補遺1 物語のツール
・補遺2 物語のボキャブラリー
・補遺3 ツイッターの「ストーリー」
・日本語版補遺(第9章で紹介した論文要旨の原文)
・原注
・索引
ページトップへ
Copyright (C)2004-2019 Keio University Press Inc. All rights reserved.