Contents
目次
中小企業金融と日本経済
四六判/並製/290頁
初版年月日:2006/08/03
ISBN:
978-4-7664-1245-1
 
(4-7664-1245-1)
Cコード:C3033
税込価格:2,420円
中小企業金融と日本経済

目次

まえがき

第一章 中小企業の現状と中小企業政策  安田武彦
 一 中小企業の定義と経済的地位
 二 中小企業政策の特徴

第二章 中小・地域金融機関の展望  上野善晴
 一 中小企業の現在
 二 中小企業と金融機関
 三 中小・地域金融機関の現状
 四 中小・地域金融機関の将来展望

第三章 日本経済と中小企業政策金融  吉野直行
 一 望まれる金融業の再構築
 二 マクロ経済の動きと財政投融資
 三 郵政民営化
 四 政策金融のあるべき姿
 五 最後に

第四章 日本の金融行政の課題  日野正晴
 はじめに
 一 銀行行政の目的と手法
 二 早期是正措置
 三 不良債権
 四 公的資金の注入

第五章 日本経済と金融の行方  木村剛
 一 不良債権問題の現状
 二 マクロ経済政策の対応
 三 資金仲介機能の不全
 四 不良債権の処理
 五 高齢化社会に向けて

第六章 日本経済・金融の見通しとデフレへの政策対応  山上秀文
はじめに
 一 日本経済・金融の見通し
 二 デフレの悪影響と求められる政策対応
 三 韓国の通貨危機後の構造改革

第七章 企業再建と金融システム  木村信行
 はじめに 
 一 不良債権と銀行経営
 二 不良債務と企業経営
 三 企業の整理と再建
 四 企業再建と金融システム

第八章 中堅・中小企業ファイナンス市場の現状と課題  大澤真
 一 中堅・中小企業向け貸出の現状
 二 金融政策の対応
 三 企業の再生

第九章 日本の金融機関――その収益構造と経営課題  川本裕子
 はじめに
 一 金融業界の現状
 二 日本の銀行経営の問題点
 三 これからの銀行経営

第十章 中小企業金融の現状と政府系金融の役割  尾崎護
 一 中小企業の動向
 二 中小企業向け金融の現状
 三 国民生活金融公庫の機能と役割

第十一章 中小企業信用リスク情報データベース
 一 CRD誕生
 二 CRDの特徴
 三 CRD蓄積データによる経営分析
 四 CRDの活用

「信金中央金庫寄付講座 中小企業金融論」講義一覧(二〇〇一年度〜二〇〇五年度)
編者紹介
著者紹介
ページトップへ
Copyright (C)2004-2019 Keio University Press Inc. All rights reserved.